エベレストコーヒーのご購入について

エベレストコーヒーの産地ポカラから見える風景

エベレストコーヒーの産地ポカラから見える風景

エベレストコーヒーの生豆

エベレストコーヒーの焙煎をお願いしている
珈琲道50年、熟練焙煎士、山本清人 氏。その眼差しは真剣そのもの。

エベレストコーヒー パッケージ イラスト

パッケージラベルには、エベレストコーヒーをわたしたちの元に届けてくれる
ネパールの人々が描かれています。

エベレストコーヒーって、どんな味だろう?

coffeefire_s

エベレストコーヒーに興味をもっていただき、
本当にありがとうございます。

おそらく「エベレストコーヒー」という銘柄は、
はじめて耳にする方がほとんどかと思います。

「エベレストコーヒーって、どんな味なんだろう?」

そう思って興味を持っていただいている方もいるかと思いますし、

はたまた、

「コーヒーなんて、どれも同じような味でしょ?」
「ネパールのコーヒーなんて、、美味しいの?」
「私、味の違いなんてあまりわからないし、、」

と思われている方もおられるかもしれません。

興味を持っていただいている方はもちろん、

コーヒーなんてどれも同じじゃないの?と思われている方にも、

エベレストコーヒーは、ぜひ一度飲んでみていただきたいコーヒーです。

エベレストコーヒーを飲んでみていただくと、
その「スッキリとした爽やかな後味」「コク」に、
新鮮な驚きを感じていただけるかと思います。

エベレストコーヒーを飲んでみたら、、

エベレストコーヒーの感想 エベレストコーヒーの感想2 エベレストコーヒーの感想3 エベレストコーヒーの感想4 エベレストコーヒーの感想シェフから

「味の違いなんてわからない父が、
『今日は、なんか違う?』と言ってきて驚きました。」

「お母さんから『これどこに売ってるの?』と
興奮気味に電話がありました。」

「普段はカフェオレしか飲めないのに、
これならブラックで飲めます。」

そんな感想が、はじめてエベレストコーヒーを飲んだ方から
自然と届きました。

その感想を聞いているうちに、

「あ、やっぱり、エベレストコーヒーが美味しいと思うのは、
わたしたちの思い込みではなくて、
初めて飲まれる方にも気に入っていただける味なんだ。」

と、改めてわたしたちも自信を持つことができ、
もっと多くの方に飲んでいただこう、
お届けしていこうという想いが高まりました。

→ その他の「エベレストコーヒーを飲んだ方の感想」はこちらから
http://everestcoffee.jp/supporters-voice/

少しだけお待たせしてしまいます。。

お待ちいただいている方に、すぐにお届けしたいのですが、

エベレストコーヒーは、まだ、
ご注文をいただいたら、すぐにお届けする
ということができる状況に至っていません。
(今のところ)

 ↓ ↓ ↓ いますぐ購入の方は、ページの下のほうへどうぞ。↓ ↓ ↓

理由、焙煎豆のストックはしない。

少しだけお待たせしてしまう理由、

それは、

焙煎した豆を、「ストックすること」をしていないからです。
(その他の理由も、いろいろありはするのですが、、)

エベレストコーヒーの焙煎後

焙煎後の豆は、刻々と酸化が進んでしまい、
酸化が進むと、酸味が増し、質が落ちていきます。

焙煎した豆をパッキングして並べている
市販されているコーヒーは、

棚に並んでいる間にも、酸化が進行してしまい、
味が落ちてしまっている状態です。

たしかに事前にある程度、
焙煎した豆をストックしておけば、
ご注文には対応しやすくなりますが、

しかし、それでは、

エベレストコーヒー本来の、
スッキリした爽やかな後味とコクを
愉しんでいただけなくなってしまいます。

本当の“飲み頃”に、味わっていただけるように。

珈琲道50年の熟練焙煎士、山本清人さんが言う
飲み頃は、「焙煎から“1週間後”

意外にも「焙煎してすぐ」ではないそうです。

熟練焙煎士、山本清人 氏について

MOVIE:熟練焙煎士、山本清人が奨める飲み頃とは?

 ↓ ↓ ↓ いますぐ購入の方は、ページの下のほうへどうぞ。↓ ↓ ↓

「焙煎日」から1週間以内にお届け。

珈琲道50年の熟練焙煎士、山本清人さんに、
焙煎をお願いする「焙煎日」があります。

その「焙煎日」までにいただいたご注文分を、
まとめて焙煎した後にお届けする
、という流れで、
現在は運用をさせていただいております。

現在の「焙煎日」は、月に1回~2回

coffeecup_onbed _s
【現在の運用、お届け状況について】

ご注文をいただいて、すぐにお届けできる体制に、
していけるように、とは考えておりますが、

現在は「焙煎日」から1週間以内にお届けする
という流れで進めております。

タイミングによっては、少しお待ち頂くことになり、
心苦しくはありますが、何卒ご容赦ください。

「焙煎日」をメールでお知らせしています。

「焙煎日」に関しては、
「販売お知らせメール」にて、お伝えしております。

たまに「クーポン」をお送りしたりもしています。

エベレストコーヒー販売お知らせメール

「販売お知らせメール」では、
メールをそれほどたくさん送っていませんので、

「登録したら、たくさんメールが来るんじゃないの?」
と心配されている方は、ご安心ください。

お送りしている内容は、

エベレストコーヒー「焙煎日」のお知らせや、

エベレストコーヒープロジェクト発起人、
筒井百合子さんの「ネパール探訪記」や、

20代からコーヒーを挽いて飲んでいる珈琲愛好家、
筒井克佳さんのコーヒーの飲み方・保管方法 などなど、

coffeecup_winter8s

みなさまのコーヒーライフと人生が、

ちょっと豊かになるコトをお伝えできれば、

と思いながらお送りしています。

ご購入はこちらから

エベレストコーヒーの通販購入はこちら

こちらのページにてご購入いただけるようになっております。

エベレストコーヒー ONLINE SHOP:http://everestcafe.theshop.jp

(ページのURLが少し変わりますが、ご安心ください)

「豆」か「粉」か、お選びください

「豆」か、 
「粉」か、
「豆」と「粉」半分ずつか、

お選びいいただけます。

・クレジットカード
・コンビニ決済
・銀行振込

の3種類のお支払い方法がお選びいただけます。

エベレストコーヒーを飲まれたお客様の声

実家に送ったら、長年コーヒー豆を専門店で買っている母から、
『これどこで売ってるの?』と興奮気味に電話がかかってきました



MOVIE:お母さんから興奮気味に電話がかかってきました。


from 第1回エベレストコーヒーMeetUP!にて。

その他の「お客様の声」はこちら

エベレストコーヒーがおいしい3つの理由

1:ブルーマウンテンにもにた「栽培環境」

・標高の高さ ・ミネラルを含む雪どけ水

・濃い霧と温度変化 ・無農薬の森林農法

詳しくはコチラ
http://everestcoffee.jp/reason-goodquality-environment/

2:機械・自動ではなく、地道な「手作業」

地道な手作業で豆を選別していく。

・ひとつ、ひとつ、手摘みで収穫

・雪どけ水で、手洗い

・機械乾燥ではなく、天日干しで自然乾燥

・目で見て、ひとつ、ひとつ、豆を選別

詳しくはコチラ
http://everestcoffee.jp/reason-goodquality-handmade/

3:珈琲道50年の熟練焙煎士による「焙煎」

珈琲道50年、熟練焙煎士、山本清人氏

・18歳から珈琲の道へ。日本、世界を巡る。

上島珈琲を退社後、ダートコーヒーを創業

・70’大阪万博にてコーヒー事業総責任者

・MOIVE:山本さんのお墨付きを頂きました。

詳しくはコチラ
http://everestcoffee.jp/reason-goodquality-roast/

 

ネパールは今も復興に向けてがんばっています。

2015年4月に大地震が襲ったネパールは、
またさらなる苦境に立たされました。

2015年9月からネパールでは、
政治的理由によりインドによる国境封鎖が起き、
物流がストップする状況が発生する、ということもありました。
(現在は復旧しています)

国境封鎖に関しては、日本のメディアでは、
ほとんど報じられませんでしたが、

物資があってもガソリンがなくて運べない、
医薬品は震災の時に使いきってしまった、など、

震災の復興もままならない状況のまま、さらに、
苦境に立たされる、という状況が起きていました。

参照:地震を超える危機!!ネパールが鎖国状態になっています。

ですが、その当時も連絡をとって確認してみると、

エベレストコーヒーの代表であるサンタさんや、
現地の方々は幸いに無事とのことでした。

 

心優しく、辛抱強いネパールの人たち。

心優しく、辛抱強いネパールの人たち。

 

今も、ネパールは山間部などで震災被害を受けた地域が、
復旧できておらず、地震からの復興に向けがんばっています。

引き続き応援のほど、よろしくお願い致します。

ご購入はこちらから

こちらのページにてご購入いただけるようになっております。

エベレストコーヒー ONLINE SHOP:http://everestcafe.theshop.jp

(ページのURLが少し変わりますが、ご安心ください)